概要・指導方針

4年生 練習試合(Aグランド) 2012.09.22.

【試合結果】
対 自由が丘SC
1本目 0-0
2本目 2-0 得点者 あらっちょ なおや
3本目 1-0 得点者 たけひろ
4本目 3-0 得点者 OG なおや りゅうと
5本目 1-1 得点者 ゆうが

【成績】
3勝2分
MVP あらっちょ なおや

【コーチより】
テーマであったオーバーラップは、何回か意識してトライしようとしていたという点で良かった。
ただ、しっかりと追い越す動き、外に膨らむ動き、中に入って行く動きがまだまだ出来ていなかったという印象。
合宿で少し触れただけで、あまりまだよくわからないと思うから、攻撃のリズムを崩さないオーバーラップを実現させるためには、どのような動きをすれば良いかを、それぞれ、次の練習までにイメージしておこう。
もう1つのテーマ、浮き球の対応はあまり良くなかったね。
せっかく練習で抑えるスキルを身に付けたのに、今回の試合、本番で抑えようとする意識が低かった。
相手のプレスがないのにも関わらず、蹴ってしまう選手が多かった。
4年生が目指すポゼッションサッカー、チーム全体でまずボールをキープしよう。
そして全体を通して、パスミスが多い。
ほぼ初歩的なミス。
プレーだけでなく気持ちも軽い。
アップから気持ちが入っていない。
本番では切り替えられているように見せかけてその緩さがプレーに出てしまっている。
自覚があるなら1人1人自分たちで改善していこう。

【個人評価】
りゅうと≫
ドリブルから1対1シュート、ゴールまでお手本のような動きだったね。
シュートもコースをしっかり狙っていた。
あとは、りゅうと基本止まっちゃっているから、いろんな所に顔を出そう。

ゆうすけ≫
フォローの動きは悪くなかったけど、声が出てないため、味方がゆうすけの存在に気付かないシーンが何回もあった。
攻撃面では何がしたいのかわからないプレーが多い。
ミスってもいいからもっとはっきりプレーしよう。

ゆうき≫
どのポジションでも、ポジショニングがなかなか良かったし、常にゴールに迫るプレーを見せていた。
センタリングが、まず大きな課題だね。
ドリブルしながらでもしっかり蹴れる技術を身に付けよう。

あらっちょ≫
コーナーからのクロスに完璧に合わせたね。
パスもしっかりつなげようとする意識が伝わってきた。
CBでも、体をしっかり入れてディフェンスし、そこから簡単にクリアせず、つなげた所も素晴らしかった。
文句なしのMVP。

たけひろ≫
質の高いミドルシュートだったね。
相手のゴールキックをインターセプトする回数も多くて良かった。
5本目は、ポジショニング最悪ね。自分でわかっていると思うから、次は改善しよう。なおやが5本目、なぜCBで苦戦したのかをしっかり考えてみよう。

げんすけ≫
確かにオーバーラップをちゃんと意識していたけど、動き出しが若干遅いかな。
自分サイドにボールが来ると思ったら即ゴーしよう。
攻撃面では、出し手としても、受け手としてもしっかりと裏を狙っていた。

なおや≫
CB時、簡単に蹴りすぎ。
ディフェンスの時も、やることは同じ。
しっかりサイドにふるなどして展開しよう。
2,3人かわしてからのゴールはさすがだったね。

ゆうが≫
ダイレクトで隅を狙ったハイレベルなゴールだったね。
げんすけの裏を狙った良いパスもあった。
ただまだ、シュートまでが遅い、ディフェンスあまい。

けいいちろう≫
お大事に。
しっかり休んでね。

【おまけ】
http://www.youtube.com/watch?v=y8WhLuPeV6w
オーバーラップのお手本。
ブラジルの右サイドバック、マイコン。
外に膨らんで追い越すだけでなく、中央に切り込んで追い越すところがすごい!

【保護者の皆様へ】
ゴールの組み立て、解体まで協力して下さり、有難うございました。


戻る
  • 利用規約

  • 個人情報保護方針